病院概要

病院概要

昭和27年頃、カトリック北仙台教会の主任司祭、ピエール・ビソネット神父は、結核に悩む貧しい人たちのために無料で治療する病院を建てようと、当時仙台に駐留していた米軍およびその家族から寄附を集め、来日中のフランシス・J・スペルマン枢機卿(ニューヨーク大司教)の援助を得て資金を準備しました。さらに東北大学医学部の診療面での全面的な支援を受けて、昭和30年カトリック仙台教区が80床の結核病院として開設しました。「光ケ丘」とは、聖書の中の「闇の中を歩む民は大いなる光を見る」 という由来によるもので、苦しみを通して喜びを見い出すの意味がこめられています。 その後、結核の減少とともに結核病棟はなくなりましたが、施設設備、職員スタッフの充実を図り、現在地域医療の中核となる140床の一般病院に発展しています。平成10年には、市民グループ「ホスピス設置を願う会」の働きかけがきっかけとなり、宮城県で初めての緩和ケア病棟(ホスピス)が開設されました。また、神経難病や意識障害の方のために特殊疾患病棟もあり、他の病院ではなかなか受けるのが難しい医療を、小児科や産科と共に提供しています。
フランシス・J・スペルマン

概要

<病院認定>

公益財団法人 日本医療機能評価機構認定(認定番号 第JC1291 号)

<関連施設認定>

  1. 日本アレルギー学会教育施設認定
  2. 日本呼吸器学会関連施設
  3. 日本緩和医療学会認定研修施設
  4. 日本リウマチ学会教育施設
  5. 日本臨床薬理学会認定医研修施設
  6. 痛風協力医療機関
  7. 宮城県立がんセンター登録医療機関
  8. 薬学生実務実習受入施設

<施設基準>

施設基準とは、医療法で定める医療機関及び医師等の基準の他に健康保険法等の規定に基づき厚生労働大臣が定めた保険診療の一部について、医療機関の機能や設備、診療体制、安全面やサービス面等を評価するための基準になります。
当院では以下の施設基準に適合しています。

〇基本診療料の施設基準等にかかる届出
  • 急性期一般入院料 1
  • 診療録管理体制加算1
  • 療養環境加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 医療安全対策加算2
  • 感染防止対策加算2
  • 患者サポート体制充実加算
  • 総合評価加算
  • データ提出加算2
  • 地域包括ケア入院医療管理料2
  • 特殊疾患病棟入院料1
  • 緩和ケア病棟入院料2
  • 後発医薬品使用体制加算
  • 病棟薬剤業務実施加算1
  • 救急医療管理加算
  • 認知症ケア加算2
〇特掲診療料の施設基準等にかかる届出
  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • ニコチン依存症管理料
  • 薬剤管理指導料
  • 検体検査管理加算(Ⅱ)
  • 時間内歩行試験
  • 無菌製剤処理料
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 外来化学療法加算2
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅱ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • がん患者リハビリテーション料(1単位)
  • 夜間休日救急搬送医学管理料
(令和元年8月1日 現在)

<入院施設>

病床数140床

<管理者>

理事長:小松 史朗(こまつ しろう) 法人事務局長:溝田 知宏(みぞた ちひろ) 病院長:志村 早苗(しむら さなえ) 診療技術部長:遠藤 武弘(えんどう たけひろ) 看護部長:舟山 淳子(ふなやま じゅんこ) 事務部長:下屋 光洋(したや みつひろ)

<診療科>

【 科別外来患者数・構成比率の年度推移 (2019年3月31日現在) 】
2015年度2016年度2017年度2018年度
患者数構成率患者数構成率患者数構成率患者数構成率
内科計12,31032.3%12,83734.0%12,34733.9%12,66037.3%
一般内科11,43730.0%11,87731.5%11,52531.7%11,84634.9%
神経内科2840.7%3190.8%2530.7%2550.8%
喘息内科2670.7%2550.7%2350.6%2570.8%
皮膚科3220.8%3861.0%3340.9%3020.9%
リウマチ内科 4,55111.9%4,32911.5%4,25611.7%4,00911.8%
小児科14,90939.1%14,74539.1%14,48939.8%13,65740.3%
産婦人科6,00115.7%5,50314.6%5,10014.0%3,37710.0%
緩和ケア内科3330.9%3090.8%2210.6%2180.6%
合計38,10437,72336,41333,921
  【科別入院患者数・構成比率の年度推移 (2019年3月31日現在) 】
2015年度2016年度2017年度2018年度
患者数構成率患者数構成率患者数構成率患者数構成率
内科計29,116 75.6%29,63876.6%31,04777.7%31,00579.9%
リウマチ内科 2050.5%440.1%920.2%440.1%
小児科7301.9%5581.4%8382.1%6531.7%
産婦人科2,2425.8%2,5006.5%2,1235.3%1,3773.5%
緩和ケア内科6,23016.2%5,95615.4%5,87714.7%5,75014.8%
合計38,52338,69639,97738,829